fc2ブログ
2013.06.03 脱原発
参議院の公約に、原発推進を目標にしている党が勝つということは、福島事故以後に、原子力村の悪を叫んだみなさまは、今度は、本当に自分が、それを推進することになるのだと認識しないといけないでしょうね。
明確に、自分の責任を認識して、行動しないといけないでしょう。選挙制度の問題もあり、反原発の少数政党への票が全体としては多くても、有効にならないことも認識しないとね。
自分の推すべき政党の候補がいないなら、推進派の政党の候補を落選させるために、反対派の人たちに投票するしかないと思います。とにかく、選挙に行かないと、組織票にやられます。その後に、文句言われても、もはや、あとの祭りで、昔に逆戻りですよね。
国の意識を変えるのって、大変なんですよ。意識の奴隷化が進みます。


スポンサーサイト